野菜不足を補うには青汁が便利?

MENU

野菜不足を補うには青汁が便利?

現代社会では、コンビニエンスストアやファーストフードが発達し、簡単に食事を摂ることが可能になりました。

 

外食産業も発展し、自宅で食事をするよりも、外食で済ませてしまう人も多くなりましたよね。
とても便利ではありますが、そんな生活を送る中で、野菜を十分に摂取出来ていない人が増えてしまっているのも事実です。

 

忙しくて、なかなか思うように野菜を摂取出来ていない人におすすめなのが、「青汁」です。

 

CMでもおなじみの青汁ですが、皆さんは飲んだことありますか?「まずい!もう一杯!」でおなじみの青汁は、その名前の通り、野菜不足を解消するにはもってこいの健康食品なのです。

 

青汁の主な原料は、作っている会社によっても違ってくるのですが、大体がケールや明日葉、大麦若葉などの青い葉の野菜です。

 

青汁の中には、ビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。
それに、サプリメントとは違って、直接的に栄養が吸収されるため、手軽かつ素早く、野菜不足を解消することが出来るのです。

 

「良薬口に苦し」とよく言った物ですが、当初青汁が開発された頃に比べると、断然美味しく飲みやすくなっています。
最近では、抹茶青汁やはちみつ青汁などというような種類も発売されるようになったので、野菜嫌いのお子さんをお持ちのお母さんにもおすすめです。牛乳や豆乳で割って、飲みやすくするという人も少なくないようです。